ここでは鼻血の原因となる病気、アレルギー性鼻炎について詳しく説明しています。

アレルギー性鼻炎とはその名の通り、アレルギーが原因で起こる鼻粘膜の炎症です。
アレルギー性鼻炎には通年性と季節性とがあります。通年性の代表的なものがダニやカビに対して起こる鼻炎で、季節性の代表的なものがスギやヒノキなどの花粉による鼻炎(いわゆる花粉症)です。


sponsored link




ハウスダストやそれに含まれるダニの死骸、スギやヒノキなどの花粉といったアレルゲン(抗原)が鼻の内側を覆う鼻粘膜に付着した際に、肥満細胞からヒスタミンとロイコトリエンなどの化学伝達物質が分泌されます。
これらに対するアレルギーを持った場合に、過剰に防衛反応を示す場合をアレルギー性鼻炎と言います。アレルギー体質の方以外はアレルギー反応を起こさないので、そのアレルゲンに対するアレルギー体質の方だけが発症するのが特徴です。

アレルギー性鼻炎の代表的な症状は、くしゃみや鼻詰まりです。また鼻の粘膜に炎症を起こす為、粘膜が傷付いて出血しやすくなります。


sponsored link




このページを見た方は次のページもよく閲覧されています。

⇒ キーゼルバッハ部位損傷

⇒ 副鼻腔炎(蓄膿症)

⇒ 内臓疾患

⇒ 正しい鼻血の止め方



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


sponsored link



[当サイトへの問い合わせ]
872boo★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。