ここでは鼻血の原因となる病気、白血病や血友病などの血液の病気について詳しく説明しています。

鼻血の多くはキーゼルバッハ部位損傷によるものですが、それ以外にも血液の病気が原因となる出血もあります。以下にそれぞれ説明していきます。
白血病
血友病
血小板減少症


sponsored link




白血病とは、血液生産を行う骨髄が血球に変わる過程で障害が起こり、正常な血液が生成されない病気です。この為、作られた血液が血液として正常に機能しなくなり、貧血や感染症などを引き起こしてしまいます。さらに癌化した細胞が血液内に流れ込み、全身に行き渡って浸潤することで他の臓器にも障害を起こしてしまいます。これにより血液が固まりにくくなって、出血時になかなか止まらないなどの症状があり、止まりにくい鼻血も症状として現れる場合があります。
白血病はがんと同じく、早期に発見と治療が出来た場合は生存率も高いのですが、発見が遅れると生存率も大幅に下がってしまいます。

血友病とは、血液凝固因子という血液を固める作用に関与するタンパク質の一部が先天的に不足し、一度出血すると血が止まりにくくなる病気です。男女の割合が偏っている病気で、血友病患者の大半が男性で女性は1%に満たない程度の割合です。血友病の特徴として、関節内部や筋肉内部といった体内での出血が主な症状ですが、鼻血や尿潜血なども症状として現れます。出血時は血液凝固作用が低いので、出血がなかなか止まらないので注意が必要です。

血小板減少症とは、その名の通り血液内の血小板が減少する病気です。血小板が減少している為、出血すると血が止まらなくなり最悪の場合は失血死する場合があります。ですので、例え少量の出血としても命に関わる状況下に置かれるほどです。また上記の白血病も血小板減少症に数えられる病気のひとつです。


sponsored link




このページを見た方は次のページもよく閲覧されています。

⇒ 血管の病気

⇒ 内臓疾患

⇒ キーゼルバッハ部位損傷

⇒ 正しい鼻血の止め方



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


sponsored link



[当サイトへの問い合わせ]
872boo★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。